about

* cotan booksという本屋について cotan booksでは、 あなたが”インターネットとうまくつきあう”ことができるよう、 Digital Well-being(デジタルウェルビーイング)を 主題として取り扱います。 「インターネットにもっとかかわりたい人」と 「インターネットから距離を置きたい人」に向けて、 本や空間を通して自身と世間をかえりみる、 私たちのウェルビーイングを考えてみる、 そんなきっかけを提供します。 *cotan booksの場所 〒390−0876 長野県 松本市 開智2-2-1 営業:金〜月 13:00-19:00 *cotan booksの品揃えについて 私生活でも仕事でも活かせるwebサービスの使い方といった、 インターネットと「寄り添う」ことを目的とした本だけでなく、 自然に触れる、目の前の人を大事にする、過去の価値観を見出す といった 「離れる」ための本も揃えています。 そして、「短く太く読まれる」より「細く長く読まれる」、 「新しい」より「古い」を重視しています。 基本的にジャンルは限定していませんが、 哲学・心理学・社会学をはじめとした人文書、コンピュータ書、 ビジネス、エッセイ、ノンフィクション、映画・写真・音楽などの 芸術書が主になります。 なるべく多様な価値観を否定しない、善悪・清濁を併せ持った 品揃えを心がけています。 あなたの置かれている環境や心境に合わせてお選びください。 *最後に cotan booksの「cotan」は漢字で「枯淡」と書きます。 ひとことで表すと 「世俗にとらわれない、ありのままの姿」を意味します。 cotan booksを通して、 あなたの”枯淡な”価値観を見出す お手伝いができれば幸いです。